×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

 


2007年10月13日(土) 堺市陶荒田神社 宮入

本年、初めて陶器地区の宮入を見に行ってきました。


10時、現地到着。すでに大半の地車の宮入が終了し、残るはラスト3台くらいでした。

  

  

    

上記の提灯配列通りに、境内正面から、上之・辻之・北村・田園・高蔵寺・隠・山本・西中・福中・鶯の10台の地車が並びます。

  

(右画像) : 上之・辻之・北村・田園  /  (左画像) : 隠・山本・西中・福中

  

(右画像) : 高蔵寺・高蔵寺・隠・山本・西中・福中  /  (左画像) : 田園・高蔵寺・隠

  

(右画像) : 上之・辻之・北村・田園・高蔵寺・隠・山本の7台

  

10時50分過ぎには、各町吹きチリから町名旗に変わりました。

  

大阪狭山市地車連合会にも所属する、山本と隠  /  本年、幟旗を新調した、辻之

  

神社境内に10町が並ぶ姿は圧巻です。

11時、現地を後にし、富田林錦織神社へ向かいました。

陶器地車


こちらは、11月3日(土・祝)に行なわれた、北村の昇魂式の模様。

  

15時5分、北村の会館付近で出会いました。

  

来年、あまの地車製作所。木下彫刻工芸にて新調されます。


14日本宮。金剛駅前パレード、今熊を見た後、福中ライフ前へやってきました。初めての見学です。

  

22時過ぎに到着。福中と北村の2台残っていまいした。

  

  

  

22時23分、北村がやりまわしで帰って行きました。

  

福中は、ライフの駐車場で休憩中。

  

  

  

帰路へ向かう途中、金山西の交差点で再び北村の地車に出会う。