×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

 


2008年1月27日 高石神社地車庫移転曳行

昨年祭礼終了後より、高石神社境内を割き新しい地車庫を建築していました。
そして昨年末待望の新地車庫が完成し、本日年明け27日に移転に伴う曳行が行なわれました。

9時より、各町40分置きに新地車庫へ移動します。順は、2区(高磯)→3区(南)→4区(元町)→5区(北新町)の順で区制の順番通りです。

高 磯  /  南  /  元町  /  北新町


地車庫内の模様。提灯が整然と収納されています。
リモコンを持っておられる方がいらっしゃったので現在では簡単に開け閉めが出来るようですね。

  

南の提灯に裏側には、カタバミ紋(剣カタバミ)が配されています。これは法被にもあしらわれていますね。

  

町名旗の裏側には、龍の刺繍がされていました。