×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

 


2007年11月23日(金・祝) 岸和田市上松町 原木祭


本日、上松町の原木祭が行なわれました。

  

9時30分、現地到着。着々と準備が進められていました。

  

10時より、式典が始まりました。

  

役員さん、棟梁さんのご挨拶。そして、チャンナ式が行なわれた。

  

  

10時50分、すべての行事が終了。この後、祝賀会。

  

各団体の皆さんが原木の前で記念撮影されてました。

  

群馬県産だそうです。

  

  

会場は、上松原代広場。場所は上松町の献灯台の近くにあります。

  上松町 : 昭和28年(1953)新調

大工 : 天野藤一 / 彫師 : 木下舜次郎

昭和57年(1982)大修理。これ以前にはすでに切妻だったと思われる。

本年で、新調54年目を迎えます。5年後の平成24年(2012)に新調予定。


地車画像は、2002年兵主神社へ出迎えに行く際の模様。かれこれ、20年以上姿見変わっていないのではないでしょうか。