×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

 


2006年4月15日 泉大津市板原町 昇魂式(前夜祭)


 午後7時35分。夕方雨がぱらついていたので、雨が止むのを見計らって板原へ。板原の宮さんに見に行くつもりだったが、高架を超えて、日陸方面を見渡すと地車の提灯が!!
現場へ急行しました

   

日陸にてUターン

   

  

海手へ

         

村中へ入っていきます。

   

提灯をつけながら、地車庫手前の角を曲がるのは圧巻でした。

   

   

   

午後8時、地車庫へ到着。このあとも町民の皆さんは時間の許すかぎり、愛され続けた地車と名残惜しだことでしょう。

明日はいよいよ昇魂式。73年間曳いた地車ともお別れです。

今回の前夜祭、単に地車を見るつもりでしたが、まさか曳行してるとは!?ほんまエエ時間に地車を見に聞けてラッキーでした。
(フラッシュを炊かない方が提灯の色が出で好きなのですが、周りが真っ暗だと、曳き手の方がまったく写らないのが、残念だ・・・検討の余地あり)