×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

 


2006年11月12日 泉佐野市 第20回「わいわいフェアー」(in ひまわりドーム)

現在、個人さんが所有している元地蔵堂先代地車が展示されてると聞いたので、早速行ってきました。
この催しは見学初めてです。毎年地車出てるんかな?(画像は小屋根懸魚)


13時14分、現地到着。すでに地車は据え置かれ、子どもさん達が鳴物をしていました。

   

   

  

  

  

見送り廻りは筒柱構造になっています。

  

見送り内(画像右)の、手前の「木」の彫物は初めて見るような彫刻でした。

  

太鼓が鳴っている間、終始千鳥がユッサユッサしてました。

  

少し特徴的形状の懸魚ですね。

この後、少し雨がパラついてきたので、すぐさまシート被せてました。13時47分帰宅の途に。

今回は、あいにくの天気で光源調節が難しく比較的暗い画像になってしまいました。雲の多い日は撮影難しいです。立地条件にもよりますが。


午前中は、体育館入口前の円形ロータリーを地車が廻ったみたいです。子どもさんも、もっといたとか。